予防歯科

歯の治療をしないためには『予防歯科』が大切

宝塚の予防歯科なら宝塚南口駅の安福歯科医院丁寧に歯磨きをしているのに、虫歯を繰り返してしまう――。
こういった方が、一定数いらっしゃいます。一生懸命頑張っているはずなのに、その努力が報われないと、次第に諦めの気持ちが強くなってきます。体質のせい、歯が弱いんだ、と悪い意味で納得してしまうと、それ以上状況が良くなることはありません。
そういった方は、丁寧に歯磨きにプラスして、歯科医院で行う予防歯科を始めてみてください。歯科医、衛生士によるオーダーメイドの予防処置で、患者様の弱点の克服を効率的にサポートします。
処置以外にも、歯磨き指導、ご自宅で気をつけていただくべきことをお伝えします。“丁寧な歯磨き”を、“良質な歯磨き”にステップアップさせて、虫歯・歯周病になりにくいお口を作っていきましょう。

トータルヘルスケア

トータルヘルスケアを考える安福歯科医院の予防歯科“フレイル”という言葉をきいたことがありますか?
フレイルは、「健常」と、「要介護」の中間の状態であることを意味します。フレイルに差し掛かっていること、すでに入ってしまっていることは、自分ではなかなか気づけません。しかし、医療機関や周囲の“気づき”によって早期発見できれば、要介護の状態を遠ざけ、健康寿命を延ばすことが可能です。
口腔は、インフルエンザなどのウイルス、細菌感染症の病原菌が体内に侵入する際にほぼ確実に通る“最初の関所”です。口腔内の環境を整えることが、全身の健康を守ることにつながります。
安福歯科医院では、お口から全身の健康を守る「トータルヘルスケア」に取り組みます。

定期的なお口のメインテナンスで生活習慣病対策にも

ご自宅でのセルフケアに加えて、歯科医院で定期的なメインテナンスを行うことで、お口の健康だけでなく、生活習慣病の予防にもなります。
プラーク、歯石の除去などの予防処置を受け、“食べる”、“噛む”という機能を維持・向上させることで、以下のような効果が期待できます。

  • (歯周病による)慢性炎症、菌血症の予防
  • 糖尿病、高血圧、脂質異常症、メタボリックシンドロームの予防
  • 動脈硬化の予防
  • 心臓や脳の血管疾患のリスクの低減

バクテリアセラピーで虫歯・歯周病・口臭などを予防

ヒトの母乳・口腔由来の乳酸菌「L.ロイテリ菌」を経口摂取するバクテリアセラピーにより、口腔内の衛生状態を整え、虫歯や歯周病、口臭などのリスクを予防することが可能です。
L.ロイテリ菌は、口腔だけでなく、全身の免疫を高めてくれる乳酸菌です。

その他、当院で行うプロフェッショナルケア

PMTC

細菌が繁殖すると、バリアーのように自分たちを守る膜「バイオフィルム」を形成します。粘着性が高く、歯ブラシなどで完全に除去することは困難です。
PMTCでは、特殊な道具を使ってバイオフィルムを徹底的に取り除きます。歯面はツルツルになり、爽快感に満たされる気持ちの良い予防処置です。

歯石除去(歯石取り)

宝塚で歯石除去(歯石取り)なら安福歯科医院歯石は、プラーク(歯垢)が固まって石のようになったものです。歯磨きなどのセルフケアで落とすことはできません。
スケーラーと呼ばれる専用の器具を用い、歯の裏側、歯間にこびりついた歯石を除去します。

歯磨き指導

安福歯科医院では歯磨き指導を行っています。染め出しにより、磨けている箇所、磨けていない箇所を実際に見ていただいて、歯科衛生士が歯磨き指導を行います。他のオーラルケアグッズ(デンタルフロス、歯間ブラシ、洗口液)を併用することで、より質の高いセルフケアが可能になります。

フッ素塗布

歯質を強化するフッ素を、歯に直接塗布して虫歯を予防します。
乳歯が生えたばかりのお子様でも受けていただける、安全な予防処置です。
フッ素塗布の効果は、3カ月ほどと言われています。

シーラント

シーラント汚れのたまりやすい奥歯の溝を、予め樹脂で埋めておく処置です。磨きやすくなり、虫歯予防に役立ちます。
6歳臼歯(第1大臼歯)に対して行うのが一般的です。歯を削ったり傷つけたりすることはありませんので、ご安心の上ご相談ください。

ご自宅で行うセルフケア

歯磨き

安福歯科医院の予防歯科では歯磨き指導を行っています。患者様お一人お一人に合った歯磨き方法があります。歯ブラシの選び方から、磨きにくい歯のケアの方法、何でもお尋ねください。

歯間ブラシ・フロス

デンタルフロスで虫歯予防どちらも、歯の隙間を磨くオーラルケアグッズです。歯間が広めの方には歯間ブラシを、狭い方にはフロスをおすすめします。

マウスウォッシュ・デンタルリンス

予防歯科歯を磨く前に使用するもの、磨いた後に使用するものなどがあります。ノンアルコールタイプのものは、刺激も少なく、初めての方でも使いやすくなっています。

舌ブラシ

舌ブラシで口臭予防舌専用のブラシです。歯ブラシのように毛が生えているタイプの他、プラスチックの凹凸で磨くタイプもあります。
歯を磨く歯ブラシで磨くと、舌を傷つけることもありますので、舌の清掃には専用の舌ブラシを使いましょう。

一番上に戻る
新規web予約 再診web予約 line予約