インビザラインの治療期間・流れ

インビザラインの治療期間

インビザラインの治療期間インビザラインの種類によって、その治療期間が異なります。
以下の表をご参考ください。

インビザラインの種類 治療期間の目安
インビザラインファースト(乳歯が残る子供の矯正) 6ヶ月~1年半
インビザラインティーン(10代の矯正) 1年弱~2年
インビザライン(大人の矯正) 2年~2年半
インビザラインGo(iGo)・前歯の部分矯正 3ヵ月~半年

※個人差があります。

インビザラインの初診~治療の流れ

インビザラインを使った矯正治療の流れをご紹介します。

Step1初診カウンセリング

初診カウンセリング初診では、患者様のお悩み・ご希望をじっくりとお伺いし、歯並びを中心としたお口の健康状態のチェックを行います。ご不明な点がございましたら、何でもお気軽にお尋ねください。その後、治療内容、治療期間、治療費についてもご説明いたします。
なお、虫歯・歯周病などが見つかった場合には、先にそちらの治療を行います。

Step2精密検査

精密検査レントゲン検査やCT検査、口腔内写真撮影、噛み合わせチェックなどを行います。
正式に適応と判断できれば、インビザラインを作製するための、iTeroによる歯型の採取を行います。

iTeroによる楽な歯型取り

当院では、3Dスキャナー「iTero」を導入しております。印象材を使わず、口腔内をスキャンして精密な歯型を採取することができます。ただお口を開けておいていただくだけで2~3分で終了します。不快感などは一切ありません。

Step3治療計画(クリンチェック)作成・治療計画のご説明

治療計画取得した情報をもとに、専用のソフト(クリンチェック)を使ったシミュレーションを行います。
患者様の歯並びがどう変化していくのか、治療後の歯並びの状態を、3D画像でご覧いただきながら、具体的な治療計画をご説明いたします。

Step4アライナーの作製

アライナーの作製患者様のお口の状態、ご希望に応じて歯科医が細かな修正を加えたのち、データをアメリカのアライン・テクノロジー社に送り、アライナー(マウスピース)の作製に入ります。
その後2週間程度で、完成したアライナーが当院に到着します。

Step5インビザライン矯正の開始

インビザライン矯正の開始いよいよ、インビザラインを使用しての治療を開始します。
院内での着脱の練習、使用時の注意点などを改めてご説明した上でお渡ししますのでご安心ください。インビザラインは、通常2週間ごとに次のステップのものへと交換していきます。
実際に使用してみて分からないことがありましたら、お気軽にお問合せください。

インビザラインファーストの場合

インビザラインファーストの大切な役割は、永久歯が生えるためのスペースを作ることです。装着して歯を動かしていく点は、通常のインビザラインと変わりません。
通常、1週間ごとに新しいものへと交換していきます。

インビザラインティーンの場合

1~2週間ごとに交換し、歯を動かしていきます。
使用される患者様の年齢層(10代)から、他のタイプと比べて破損・紛失の可能性がやや高いため、6個(片顎6個または両顎3セット)の交換アライナー分の費用が治療費に含まれています。

 インビザラインiGoの場合

1週間~10日ごとに交換し、歯を動かしていきます。

Step6定期検診

定期検インビザラインを使用しているあいだは、1~3ヶ月に一度ご来院いただき、歯並びの変化の状態のチェックいたします。
またその際、新しいインビザラインをお渡しします。

Step7治療終了

治療終了治療開始前のシミュレーションと実際の歯並びを比較し、十分な効果が得られていれば、治療は終了です。
アライナーを追加発注し、治療を継続することも可能です。

Step8保定期間

保定期間保定装置を使用し、治療終了直後の歯並びを顎の骨に根付かせます。後戻りを防ぐための大切な期間です。
なお、保定期間は、治療にかかった期間と同じ程度必要になります。

保定期間が終わった後もメインテナンスでご来院ください

メインテナンス保定期間の終了後も、定期的にメインテナンスにお越しください。
虫歯や歯周病の有無はもちろん、後戻りの有無や咬み合わせをチェックし、クリーニングを行います。
歯並びの維持を含めた、お口全体の健康管理のため、ご協力をお願いします。

一番上に戻る
TEL.0797-74-7855TEL.0797-74-7855LINE予約LINE予約 再診WEB予約再診WEB予約 新規WEB予約新規WEB予約